伊平屋、伊是名両村が分村して今年で75周年目を迎えました。

伊平屋村 村政施行75周年 記念式典・祝賀会


7月1日(火) 伊平屋村制75周年記念式典が、村離島振興総合センター大ホールにて行われました。

昭和14年7月1日、旧伊平屋村が「伊平屋」と「伊是名」に分村し新生伊平屋村が誕生して今年で75年の節目を迎えました。
この節目の年に、村では、丸正印刷株式会社 與那覇正俊会長と 株式会社海産物のきむらや 木村隆之社長の功績を讃え両氏を名誉村民に推挙、「名誉村民章」の贈呈式を行いました。

與那覇正俊社会長は、字野甫区の出身です。丸正印刷株式会社を創設し、野甫小中学校へ丸正文庫を昭和57年に創設、32年間もの間図書の寄贈を続けられ、村育英会にも平成10年から25年にかけ毎年寄付を行い、村人材育成基盤の大きな力となっています。

木村隆之社長は、鳥取県境港出身です。「海産物のきむらや」を創設し伊平屋産もずくの加工販売でお世話になってます。また、平成6年から今年で20年間、伊平屋小学校5年生と鳥取県内の小学校5年生との交流事業を全面支援で行っています。

   
丸正印刷株式会社 與那覇正俊会長                   株式会社海産物のきむらや 木村隆之社長


また、村功労者として前里源徳さん他、20名の方々が功労章表彰されました。


祝賀会は「野村流伊平屋支部」のみなさんによる演奏で華やかに幕開けがされました。
我喜屋支部の末吉さんと比嘉さんによる素晴らしい「かぎやで風」が幕開けに華を添えました。


「上り口説」は伊平屋村青年団協議会から、保久村さんの堂々とした踊りは見事でした。


田名支部からは円熟のおどり「浜千鳥」が披露されました。味のある素晴らしい踊りでした。


伊平屋村婦人連合会はおなじみ「伊平屋音頭」を披露しました。華やかな踊りで祝賀会を盛り上げました。


前泊支部からはおなじみ「鳩間節」です。前泊支部の看板舞踊となった勇壮な踊りはすごかったです。


野甫支部からは伝統の「ハンタ毛節」です。丸正印刷の與那覇会長の名誉村民を祝う最高の踊りになりました。


祝賀会オオトリは島尻支部の「みるく節〜まみどぉーまー」です。元気ににぎやかに会場と一体となって盛り上がりました。


その勢いのまま会場でにぎやかに「カチャーシー」をおどり75周年を祝いました。

素晴らしい記念大会となりました。75周年おめでとうございます。




本日のフェリ-ー時刻表


*毎日午前7時30分頃更新。

*本日は、通常の2便運航です。

1便 

  伊平屋発     9:00    
  運天港発  11:00   
2便
  伊平屋発    13:00  
 
運天港発    15:00     


伊平屋村へ来島を予定されている皆さまへ
沖縄県では新型コロナウイルス感染拡大抑止に向け、5月23日より緊急事態宣言が発令されました。
それに伴い、5月23日(日)〜6月20日(日)までの期間、緊急でない本村への往来は自粛していただきますようお願い致します。
島にウイルスを持ち込まない為に、村民の皆さまにおかれましても、島外への不要不急な移動や外出は自粛するようお願い致します。


▼車両を予約されたお客様へ
※悪天候等により予約していた船便が欠航になった場合、車両予約は無効となります。
改めて予約を取り直す必要がありますので、ご注意下さい。



※.フェリーご利用される皆様へ(お願い)

1    枕及び毛布の提供を休止して
      おります。
2    乗船時に検温を行っております。
3 体調不良、発熱のある方は、乗船を
   ご遠慮お願いします。
4    乗船の際は、必ずマスクの着用と、
手洗い備付けの消毒液で手、指の
消毒をお願いします。
5   「咳・くしゃみ」は、ハンカチ等で
  「口・鼻」を覆い周辺のお客様の
迷惑にならないようお願いします。
6  切符売り場、ターミナル、船内では
 「3密(密閉、密接、密集)」の場所
    を避け、人との距離を2メートル以上
    空け、風通しの良い場所(室外)等を
    利用してください。        


毎日午前7時30分頃更新。
来島の際は運航情報をご確認下さい。
























 

  
 
 
  


サイト内検索

このページのTOPへ